2style.net

定期アップ。水道屋さんが駆けつけ事例を公開、お待たせしました。


この前、洗面が以前から困っていた詰まりの解消と便器交換依頼に出張しました。アパートは木造RC住宅でかなり年季が入っておりました。取り付けられていた蛇口はすでに生産ストップしているK社製の水栓ということが判明。アンティーク調のハンドルタイプです。製品名は忘れましたが、昔のアパートにはよく設置されていました。何年も前のもののためハンドルが固いとかパッキンが緩んだとかトラブルが多くなっている印象。古い水栓なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。まだまだ住まわれるということなのでイマドキのレバー式にチェンジしてお客様にもご満足頂きました。最近の出来事。ゴルフGTIのワンオフモデルを用意(carview!)Yahoo!ニュース豚肉のおかげで進む、より強く安全なドローン開発(ギズモード・ジャパン)
横浜市 トイレつまり