田中好子 スーさんのすべて



キャンディーズ みごろ!ベストソングコレクション 〜永久保存版 DVDBOX DMM通販 キャンディーズ/GOLDEN☆BEST キャンディーズ コンプリート・シングルCDコレクション DMM通販

女優・田中好子までの軌跡

年下の男の(1975年)子、ハートのエースが出てこない(1975年)、春一番(1976年)‥でヒットを飛ばし、1977年7月17日、日比谷野外音楽堂で伊藤蘭の「普通の女の子に戻りたい!!」と泣き叫びながらキャンディーズ解散を宣言したことは「普通の女の子に戻りたい」のフレーズがのちのちまで流行語になったように、その時の模様は、山口百恵の真っ白のマイクをステージに置く引退時の演出などの先駆けとして今に至るまで語り草になっています。

田中好子の芸能界との関わりは、足立四中入学後から、東京成徳高校在学中に渡辺プロダクションで芸能界デビューに備え、ナベプロの養成所・スクールメイツにラン・ミキらと共に選抜されました。



その後の1972年、ラン・ミキと共にNHKの歌番組『歌謡グランドショー』のマスコットガールに選ばれ、キャンディーズと命名されました。これが『キャンディーズ』の始まりになるわけです。

デビュー曲・『あなたに夢中』以降、スーのコーラスパートはメゾソプラノ、ランはソプラノ、最も実力派のミキは主にアルトを担当することで活動を続け、スーがメインボーカルのセンターを張っていました。5曲目の大ヒット曲である『年下の男の子』以降は、ランがメインを張るようになりました(ラストシングルだった『微笑がえし』では途中でスーがセンターについていた。)。また全キャン連(全国キャンディーズ連盟)というアイドル親衛隊が結成された先駆けとしても知られています(蛇足として、少女漫画の「キャンディ・キャンディ」は製作時にキャンディーズからまったくヒントを得ていなかったのでしょうか??)。



1978年4月4日、日比谷野音の解散宣言の翌年、キャンディーズが解散し引退しましたが、1980年に芸能界へ復帰し主に女優業に専念。



1989年、ヒロシマの原爆症を扱ったモノクロ基調の今村昌平作品『黒い雨』では主演を張り、日本アカデミー賞・ブルーリボン賞・キネマ旬報賞・毎日映画コンクール・報知映画賞などで主演女優賞を受賞。『黒い雨』の作品自体は日本アカデミー賞大賞を受賞し、第42回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で上演された。



1991年5月21日、小達一雄と結婚しました。生前から親交のあった夏目雅子の実兄であり、一部で小達氏が再再婚にあたることから略奪婚だとの見方もありました。その間、元所属事務所が倒産し女性社長に逆恨み紛いにプライベートのあること無いことまでを暴露されもしました。伊藤蘭にライバル心を燃やし、年下の時任三郎に車を買ってあげるなど田中が経済的に支える付き合いをするも数年後に時任から別れを持ち出され、その後はひと回り歳の離れた竜雷太、プロゴルファーMらと交際をしていた‥と。そんな時に小達一雄と出会い交際に発展しました (週刊新潮2011年ゴールデンウィーク号)。芸能界にいる限り、ゴシップの類に付きまとわれるのは宿命みたいなものです。

小達氏と結婚後、19歳の時に白血病で亡くなった実弟や、親友だった義理の妹・夏目雅子らの遺志を継ぎ、また1992年に自身に乳がんが発見されたこともあり、精力的に白血病やガンの予防活動をこなしていました。この間、がんの再発にも悩まされ、かつらを付けることがあったとも報じられています。



夏目雅子ひまわり基金での活動では積極的に街頭に立ち、その他に厚生労働省審議会委員など各種活動に携わりました。夫の小達氏は、名門・日比谷高校からノートルダム大学を経た、六本木の持ちビル・亀甲ビルの跡取り息子。プロゴルファーになり一時その動向がスポーツ新聞にも掲載されるなど話題を集めたりもしましたが、その後は芸能事務所社長や夏目雅子ひまわり基金事務局代表。

ファミマなどのコンビニの定番商品である『揖保の糸』が全国的知名度を獲得する際のイメージキャラクターとしても知られています。


ちゅらさん 総集編 BOX DMM通販 夏目雅子 虹子の冒険 第1巻〜第4巻 DMMレンタル 夏目雅子写真集 楽天ブックス キャンディーズ/GOLDEN☆BEST キャンディーズ コンプリート・シングルCDコレクション DMM通販


揖保の糸 楽天通販 AKB48公演を毎日独占ダウンロード配信 DMM


   

リンクサイト



短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”



2style.net