2style.net

毎度恒例の水業者の困ったを解決。お仕事をリポート。


つい最近のことですが、洗面が緊急での詰まりの解消と便器交換依頼に出張しました。住居は築20年以上は経っているようでした。取り付けられていた蛇口は今は製造していないカクダイの蛇口で、アンティーク調のハンドルタイプです。この製品は、昔のアパートにはよく設置されていました。古い水栓なのでハンドルやパッキンなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。古い水栓なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。やはり将来のために赤外線タイプの蛇口に交換させて頂き、お客様にもご満足頂きました。最近の出来事。神戸製鋼所、加古川に安全衛生部(日刊産業新聞)Yahoo!ニュースビックカメラ、「BIC SIM」音声版が2枚目半額、SIMフリースマホ20%引きのキャンペーン(Impress Watch)
水漏れ修理は水道屋