パチンコ 忍者外伝 解析攻略

演出別の好調・不調台の見極め方や立ち回り方

好調台1 好調台2 不調台1
リーチ文字予告 ハヤブサSPリーチ 墨字予告
リーチ文字予告出現回数が多い台は好調
テンパイ後に「好機」などの文字が出ている間は好調モードの傾向が高いので、ハズれても信頼度が高い予告やリーチが頻繁にかかるようだ。
ハヤブサSPリーチ多発なら粘る価値あり
好調な台は激アツリーチが発生しやすい傾向がある。特にハヤブサSPリーチがよく発生する場合は、例えハズれても50回転は様子を見るようにしよう。
期待できない墨字が目立つとハマリ状態
ボタン押しの墨字予告で、黒字の全く期待できない文字ばかりが目立つと危険。ハマリ状態にいる可能性が高いので早い段階で見切りをつけた方が無難。
不調台2 粘りのサイン1 粘りのサイン2
レイチェル救出リーチ ボス対決リーチ タイトルムービー予告
ちょいアツの予告とリーチは投資が多い
ちょいアツ予告から、ちょいアツリーチ(レイチェル救出など)に発展する台は、無駄な投資をさせようとする台の可能性があるので注意しよう。
ボス対決リーチ後は30回転まで勝負!
ボス対決リーチハズレ後、30回転くらいで当たり傾向があるようだ。超忍道には入らなくとも、ボス対決はチャンスのサインの可能性があるぞ!
ハズした後は40回転お詫びに期待!
激アツのタイトルムービー予告がハズれた後は即ヤメ厳禁。最低でも40回転はまわしてお詫びの大当りを待とう。
大爆発のサイン1 大爆発のサイン2 大ハマリのサイン
キャラランクアップ予告 ボスバトル あやねリーチ
この連続演出は超忍道の期待大
連続演出は数種類あるが、超忍道モードに突入する時は、「キャラランクアップ」連続演出が絡みやすい。
大連チャンする台はボスバトルに勝つ!
大連チャンするような台は超忍道モード中の大当りでボスバトルに発展しても負けないパターンが多い。ボスバトルによく勝つような台は爆裂台の可能性が高い。
あやねリーチ多発台は危険
不調台は「あやねリーチ」にばかり発展する傾向があるようだ。もちろんSPパターンに全くと言ってよいほど発展しない。

データ活用攻略術

◎回転数編
 ・狙い目回転数 150回転から180回転
 ・ヤメ時回転数 ズバリ800回転
150回転くらいの台は200回転付近で当たりやすい傾向があるようなので、積極的に狙って打つ価値があると思われる。
また、ヤメ時に関しては700から800回転くらいで、あまり粘ると1000回転を超す場合も多々あるので深追いは禁物。

◎大当り回数編
 ・前日  10回
 ・前々日 13回
2日間出ていない日が続くとチャンス到来か。それが、木曜、金曜ならば大チャンスで、次の日の土曜日は狙い目と思われるぞ。

こちら CR NINJA GAIDENの無料攻略手順はこちら

2style.net