恋と友情がいいモノクロ少年少女


モノクロ少年少女の舞台となるのは私立毛保乃高等学校。私立毛保乃高等学校に通っている生徒達は、ほとんどがケモノの国の子女ばかり。

しかも、通学している目的は“食欲抑制学”を学ぶためなのです。うっかり呉羽は「ウサギ」として入学してしまいましたが、無事に卒業することが出来るのでしょうか?

なんと言っても周りにいるのは食欲抑制学を学びに来ている獣ばかり。目の前にウサギがいたら、思わず飛びついて食べてしまうかもしれません。

しかし、主人公の巳待呉羽にはどうしても私立毛保乃高等学校に入学しなければいけない理由があったのです。呉羽はずっと施設で育ち、家族の愛を知らぬまま孤独に過ごしてきました。

そんな呉羽のもとにやってきた絶望的な状況、施設の閉鎖。途方に暮れた呉羽にとって、私立毛保乃高等学校のチラシは輝かしく見えたのです。

そのため、私立毛保乃高等学校にどうしても入学したかった呉羽は、人間であることを伏せての入学を目論んだのです。

呉羽の学園生活は日に日に過ぎていき、最終的にはなんと生徒会長にまでなってしまったのです。

呉羽の学園生活はまさに波乱万丈でトラブルが尽きませんが、施設で過ごしているよりも、私立毛保乃高等学校で過ごしている方が楽しそうですね。

LINK まんがこっち - ハンディコミックのスマホサイト


(C)恋と友情がいいモノクロ少年少女
2style.net