2style.net

予告通りPC業者の出張依頼の事例を公開しちゃいます。


つい最近のことですが、ハードディスクの交換希望で壊れた方のためにデータ入れ替えによる修理とデータの復旧という簡単なお仕事でした。お部屋は年代物のアパート。普段使っているパソコンはすでに生産ストップしている某社のパソコンで、旧型のものになっています。この製品は、当時は家電メーカーがによく販売しておりました。何年も前のもののため突然電源が入らないなどトラブルが多くなっている印象。古いパソコンなので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。まだまだ住まわれるということなので最新式のパソコンに変えることでお客様に喜ばれました。最近の出来事。【キャデラック CT6】日本上陸101年、デザインで選ばれるブランドに(レスポンス)Yahoo!ニュースアップルのSiri開発者ら、新会社で新しい音声アシスタント実用化へ(ニュースイッチ)
川崎市 パソコン出張修理