キトサンダイエットの口コミと効果

 
 

キトサンダイエットとは

キトサンダイエットとは、gooダイエットにも紹介されていますように、
カニやエビなど 「甲殻類」 の殻に含まれている動物性の食物繊維を粉
末状などにして、さらにアルカリ化 (酸化の対です) したうえで経口
してダイエットを行う方法です。これによれば、キトサンには脂肪の体
内での蓄積の原因である分解と吸収を妨げる効果があり、こうしたサイ
トでも注目されていますように、それなりの信頼性があるやり方だとい
えます。

甲殻類の内容成分であるキトサンにそうした効果があることはよく知ら
れています。また動物性の食材を使う点でも類似の考え方をとることが
他にもあります。タンパク質でも、良質のタンパク質というためには、
バランスよく9つある必須アミノ酸を含有している食材のことを指しま
すが、これは植物性のそれよりも、卵や牛乳などの乳製品、肉類、魚介
類などの動物性のそれに満遍なく含まれているとされています。


キトサンダイエットの効果を上げるには、食事中や食前食後のいずれか
にキトサンを摂取して、その前後に基礎代謝を活発化させるための軽い
運動・エクササイズを行うことを続けていくことが、もっともオーソド
ックスですが、痩せていくという方法が効果的です。余分な油分を、上
に述べましたようにそれらをキトサンが包み込んで、それらが吸収・分
解されて体内に付着する前に前に体外へ排出してくれるというものです。
甲殻類の内容成分が体内で消化されずに、 そのまま体外へ排出される作
用に着目したやり方だといえます。

口コミの一つに、「中華料理やステーキなどの油・脂分の多い食品を食
べた時に効果を発揮する」 と書かれていますが、実際にこれだけでダイ
エットできるのであればどなたも苦労はしないでしょう。効果的なやり
方としては、例えば、糖質・たんぱく質・脂質の“三大栄養素”のうち、
これらを40:30:30の割合で摂取していくことが提唱されていま
す。そして実は、脂質 (油分) とはたんぱく質と糖質のこの割合で摂
っていけば自然と摂る事ができるので、肉類の脂肪分や揚げ物を避け、
肉類の赤身、モモ肉に替え、調理法もナマで食べるか、グリルにするか、
蒸す・茹でるといった方法にすることは当然として、脂肪分の摂取自体
に過敏になる必要はありません。というよりも、なるべく摂らないよう
に注意を向けるべきだといえます。

こうすることで、キトサン成分の作用も 「より」 効果的・効率的にダ
イエットに向けて応用することができるはずです。



 

キチン質のサプリメントについて

キトサンを用いたダイエットが甲殻類を主成分としますと、甲殻類にアレ
ルギーをお持ちの方には受け付けられるやり方ではありません。こうした
問題に対して、きのこキトサンを用いた製品も見かけることができます。

このあたり、近年においてキチン質を用いた多くのサプリメントが製品化
されてきております。キトサンは、お肌の保湿成分としてもよく知られて
いるヒアルロン酸エキス、グルコサミン‥など、かにや海老といった甲殻
類の表面外皮の要素であるキチン質から構成されております。
ただ、その作用の大部分は、主に軟骨の新陳代謝に働きかけることから、
皮膚や爪などのカラダの周辺パーツにあたる箇所に効果があるということ
は言うことができても、ダイエットまでの効果を期待することは難しいと
されています。

ちなみにサプリメントの商品名で 「グルコ〜」 とあるものの成分は大抵
便通機能促進、脂肪吸着の阻止を念頭においた内容成分となっています。
例えば、難消化性デキストリンの類を内容としているものではグルコケア、
ギムネマや桑葉などを配合したグルコトップ、 キトサンキッチン質にヒア
ルロン酸が配合されていることが喧伝されているグルコサミン・コンドロ
イチン‥など、これらの商品群がよく知られています。






2style.net