パチスロ あしたのジョー ジョーラッシュ

ART(ジョーラッシュ)の基本性能

ジョーラッシュ

■増加枚数
・1Gあたり → +1.33枚〜1.35枚
・1セットあたり → +145.9枚〜152.8枚

■打ち方
・弱ベルの押し順のナビをしてくれるので、ナビにしたがって消化
・ナビ以外の演出発生 → 小役狙い実行
・演出発生せず → 適当打ちでOK

■ART(ジョーラッシュ)の継続率
ART突入後は継続率でARTループを管理している様子。10%〜90%までの継続率があり、最低の10%でなければ、連ちゃんは十分期待できる。

■継続率格上げ抽選
ART継続率は一度抽選されたら固定されるわけでなく、格上げ抽選もある。ドヤZONEとART中のバトルボーナスで格上げの可能性があるため、ART突入時に高継続率を示唆する演出がでなくとも、その後の展開によっては高継続率に格上げされる場合もある。

■継続抽選のタイミング
ARTが継続or終了するかどうかは、その前のドヤZONE突入時に決定している。つまりART消化中には、次回継続か否かがすでに決まっていることになる。ART中にBGMの変化があるのはドヤZONE中にすでに決まっているからと思われる。

■ART中のBGMの変化
BGMの種類は全部で4種類あり、力石徹のテーマとあしたのジョー2のテーマは、継続率も示唆している。インターバル演出後に変化するので、演出発生時は注意しよう。
【高継続率確定のBGM】
・テンポアップ
・傷だらけの栄光「見上げれば♪」
・力石徹のテーマ「行け、荒野に♪」
・あしたのジョー2のテーマ〜明日への叫び〜

ART(ジョーラッシュ)の抽選詳細

■ハイパーバトルボーナス
突入率:100%
ハイパーバトルボーナスは状況を問わず、ART突入確定となる。当然、高継続率が選択される確率も高い。なお、葉子フリーズを伴って成立した場合、高継続率の可能性がアップする。

■777(赤BB)
【突入率】
・高確時:75%
・低確時:50〜75%
低確時でも50%以上でARTが期待できるが、その反面、継続率は低いものが選択されやすいようだ。10%継続の選択率は全てのバトルボーナス中、最も高い。

■777(青BB)
【突入率】
・高確時:30〜45%
・低確時:10〜30%
赤BBとは逆で突入率は低いが高継続率を期待できる。初当たりから高継続の期待が持てるので、爆連の起点になる場合が多い。

7777(異色BB) or JAC
【突入率】
・高確時:50〜60%
・低確時:5〜17%
異色7揃い&JACでのART突入率は低いものの、突入すれば継続率はそこそこ期待できる。奇数設定の場合はさらに高継続率の期待が持てる。

■継続率格上げ抽選
・ハイパーバトルボーナス → 期待大!高継続率が確定すると思われる
・赤BB & 青BB → 奇数or偶数設定によって格上げ率が変化
・異色BB & JAC → 期待薄...

上記のようにART中に成立したバトルボーナスでの継続率格上げも期待できるが、継続率格上げのメインはドヤZONE中のバトルボーナス成立時&バトルボーナス中のカットイン発生時となっている点は押さえておこう。

ART当選率にかかわる通常時の状態

■高確移行時の平均滞在ゲーム数 → 28G
一度高確へ移行すると、平均28G程度は滞在していることになる。通常時の特定役で移行抽選を行っているので、頻繁に高確と低確を行き来していると言える。

■高確移行抽選契機
・特定役当選
・設定変更時
・バトルボーナス終了後
設定変更時やバトルボーナス終了後も高確移行抽選を行っている模様。なお、高確移行率は設定間によって異なるかは不明。ただ、朝一低確だからといって据え置きとは限らないので注意。

■特定役での高確移行抽選
高確移行抽選は、強弱ベル、チェリー、スイカ、チャンスリプレイで行われている。これらの特定役を引いた後はステージ移行に注目しよう。
なお、高確移行期待度は弱ベル < チャンスリプレイ < スイカ < チェリー < 強ベルの順で高くなる。

■転落抽選について
転落抽選はハズレ目&通常リプレイで行われている。高確滞在か否かは液晶画面で判断するようにしよう。

格上げチャンスとなるドヤZONE

ドヤZONE1 ドヤZONE2
バトルボーナス終了後のART待機状態を「ドヤZONE」と呼ぶ。この間に引いたバトルボーナスはART確定となり、継続率格上げ抽選を受けることができるため非常に有利。さらにドヤZONEで1G連した場合は、より強力な恩恵があると思われる。

■ドヤZONE中の押し順ナビ
ドヤZONE中の押し順ナビ ドヤZONE中に発生する押し順ナビは、ベルではなくリプレイナビとなる。これは転落リプレイを回避するためのナビなので、間違ってしまうとその場で通常時へ転落してしまい復活できなくなる。直接出玉に影響を及ぼすので、ドヤZONE中の押し順ナビは間違わないように細心の注意を払おう。

5種類存在する通常時のステージ

最も重要な力石ステージは、滞在していれば高確確定。トレーニングステージも高確濃厚となる。なお力石ステージからその他のステージに移行いたからといって、高確から転落しているとは限らない。

ドヤ街ステージ ジム前ステージ 少年院ステージ
ドヤ街ステージ ジム前ステージ 少年院ステージ
トレーニングステージ
高確濃厚!
力石ステージ
高確確定!
トレーニングステージ 力石ステージ

■ボーナステンパイ音
各バトルボーナステンパイ時に、キャラのセリフが入った場合は、高確濃厚の模様。揃えるときには注目しておこう。

筺体上部のLEDランプ

■対応役矛盾で高確orバトルボーナス
LEDランプ 台枠全てが激しく光る演出もあるが、基本的には上部のLEDランプの色が対応役を表している。バトルボーナス非成立時に対応役の色違いがあるようなので、高確示唆の役割もあるようだ。



■LEDランプの色別対応役
通常リプレイ チェリー
ベル(弱・強) ハズレを含む全役
スイカ BB確定

ルーレット告知演出

ルーレット告知演出 ジョーカットイン
ルーレット告知演出 ジョーカットイン

ルーレット告知はPUSHボタンを押すと成立ボーナスの種類を告知する。7揃い系バトルボーナスまたはBAR揃いとなり、JAC揃いの可能性は無くなる。またこの時点でジョーのカットインが発生すると、ARTまで確定する。

こちら パチスロ あしたのジョーの無料攻略手順

2style.net