スロット BLACK LAGOON

基本スペックと機械割

パネル画像

【基本スペック】
導入日  : 2012年2月
メーカー : スパイキー
天井   : ボーナス間1480GハマリでART突入

設定 BIG
合算
REG
合算
ボーナス
合算
ボーナス+
ART
機械割
1 1/399.6 1/728.1 1/258.0 1/187.5 97.2%
2 1/394.7 1/668.7 1/248.2 1/178.2 98.6%
3 1/385.5 1/642.5 1/240.9 1/175.7 100.3%
4 1/368.1 1/606.8 1/229.1 1/160.9 104.9%
5 1/356.1 1/564.9 1/218.4 1/151.8 109.7%
6 1/341.3 1/546.1 1/210.0 1/136.0 114.5%


ゲーム数上乗せ特化型ART機能を搭載したスパイキーの「ブラックラグーン」は、各種チャンス役が出玉のカギを握る。通常時はボーナス重複及びARTへの入り口「バレットバトル」移行契機となり、バレットバトル中は成立=ART突入のチャンスとなる。
また、ART中はゲーム数上乗せのトリガーとなるなど、その役割は多岐にわたる。

こちら スロット BLACK LAGOONの無料攻略手順はこちら

2style.net