牡牛座の黄金聖闘士アルデバラン

漫画って面白いね

牡牛座の黄金聖衣を纏っているのはアルデバランで、金牛宮を守護する怪力の持ち主で黄金聖闘士としては珍しくパワーファイターである。

星矢達がアテナの胸に金の矢が刺さり救出する時の黄金聖闘士として初めて戦ったのも金牛宮にいたアルデバランでした。

星矢の攻撃は全く通用せず成す術もなかったが、星矢がセブンセンシズに目覚めた事によりアルデバランを倒して先に進んだ。

アルデバランは正々堂々と正面から戦う戦闘を好んでいた為に敵と戦う時に情を与えて油断したところを敗れるシーンが多く漫画上では黄金聖闘士の中でも、やられキャラみたいな存在となっていました。

リンク集
めちゃコミックでメールマガジン


(C)牡牛座の黄金聖闘士アルデバラン All rights reserved.
2style.net