限度額の設定について

クレジットカードの限度額というのはクレジットカードを選ぶ側からは結構気になるポイントになります。同じ様なカードを持っている知人と比べたところ、知人の方が限度額が高かったりして、なぜ差が出るんだろう?とすごく気になります。

限度額はカード会社によって設定額が違う事と、個人の信用度によって差が生じています。ここではある程度の傾向を紹介します。

一般のカードでは20〜50万円位の限度額です。しかし同じカードを長年使っていて問題も特に起こしてない場合は100万円位まで限度額が引き上がるらしいです。また、ゴールドカードの場合は限度額は50〜100万円位で200万円まで引き上げてくれるらしいです。

限度額が上記のような金額でも、旅行など出費が大きくなる事があらかじめ分かっている場合は、事前にカード会社に連絡をして引き上げの申込みをしておけば限度額は一時的に高額利用できるようになります。

色々な噂はあると思いますが、毎月の利用明細書で利用限度額が上がっているのを見るとちょっと嬉しいですよね。

これも噂ですが、消費者金融を利用すると突然クレジットカード会社から電話がきて限度額を引き下げられる事があるそうです。どこの消費者金融を利用したらそうなるとか正確な情報は分からないのですが、そういった例も過去にあったらしいです。

消費者金融界では大手の5社から借入れしてるのが分かった場合、新規申込みは受け付けないようにしているらしいです。


Copyright (C) 2008 クレジットカードの限度額. All Rights Reserved.
2style.net