限度額引き上げについて

クレジットカードをいつでもどこでも使っていると、電気やガスの公共料金から趣味で使う物などカードを利用できるものはなんでも利用してしまい、限度額いっぱい使い切ってしまったり、使いたいのに利用可能額が足りなくて使えないといった事になってきます。

この状況を脱するのに一番簡単な方法はカードの利用を少しの期間控え、利用可能額の枠が戻ることを待つ事ですが、これだと何ヶ月単位で控えなければならなくなるので、せっかく貯めていたポイントなどを取得できなくなったりしたりします。

それを回避するためにカードの利用限度額を引き上げてもらうようチャレンジしてみはいかがでしょうか?

利用限度額の引き上げ方法を何点かご紹介します。ご利用のクレジットカードの裏に記載されている電話番号に電話をして、利用限度額の引き上げを申し込んでみる。簡単ですよね。

カードを定期的に利用し、返済をきちんと返済している利用者、またある程度の期間(1年くらい)カードを利用していれば、大体のカード会社では引き上げを了承してくれる可能性が高いです。

また、引越しや海外旅行など、どうしても出費が多くなる場合は一時的にカードの利用限度額を上げる交渉が可能となるし、一時的でも限度額が上がるので使い勝手もよいはずです。

方法は電話で交渉するだけで大体は可能なはずです。交渉をしても利用限度額が上がらなかった場合は、もう一枚違うクレジットカードを発行するのも手だと思います。

そうすると、発行されたカードの利用限度額分利用することが可能になります。ただし、複数枚のカードを利用した場合、返済が重なるのでその分返済額が増えるので注意してください。

通常は交渉をしなくても、定期的の利用、返済、安定した収入がある方は勝手に利用限度額が上がっている事もあるので、毎月送られてくる利用明細書を確認しておいた方がいいでしょう。


Copyright (C) 2008 クレジットカードの限度額. All Rights Reserved.
2style.net